わが社の強み 「専門力」と「施工力」の差別化戦略

派手さはないですが、ここに注目してください

地味ですが、これまで時間をかけてコツコツと体制をつくってきました。偶然とはいえ、これが当社の強みになりつつあり、今後の差別化戦略で功を奏してくれる最大のポイントになりそうです。

1.専門工事力:

当社の専門工事力が力を発揮するのは、機器の入替にともなうゴソといわれる附帯のミニ工事。他の人は普通手間がかかるのでやらないことでも、得意先様から、「一緒にやっといてくれるか・・・」といわれれば「ハイッ」の世界です。

それを支えるのが、当社の工務部隊と施工班です。又、当社の得意先である電気店、設備店、工務店等が強力な販売/施工パートナーとして施工支援体制を組んでくれております。これら社内外のネットワークがありますので、盤石の工事体制です。エクステリア工事では不可欠の土間コンや会所などの土工事も得意とするところです。

工程管理のためのASPスケジュール管理ソフトも強い味方です。

2.商品調達力:

得意先様や現場からの要望もあって、この10年間ほどで新しいメーカーや商材に数多く取組んでまいりました。偶然で素晴らしい商品にめぐりあうこともできました。(詳しくは取扱商品一覧をご参照ください)

お客様の好みはさまざまです。時代によっても変わります。相見積やプランも2~3種類から取捨選択するのがごく普通になりました。そのたびごとに、「いやこのメーカーはちょっと・・・」とか「プランはできたが、価格が合わない」とかではお客様に迷惑がかかってしまいます。また個別オプションで「コンロだけは贔屓のメーカーにしてほしい」とかのご希望もよくあります。

そんなとき、商品の仕入力が脆弱だと対応ができずに、苦しい言い訳をせねばなりません。後刻、据付の時にトラブってしまわないとも限りません。

当社の商品調達力と価格競争力は、専門工事力と相俟ってお客様への対応力で同業他社と比較して大きな差別化をはかる原動力となっております。

3.商品知識のノウハウ:

住宅設備機器の営業社員が工事もこなせるベテランになるには、豊富な商品知識と長年の現場経験が不可欠。職種の難易度では高いほうですが、それだけにマスターできればお客様の感動も大きいため、やりがいもある仕事です。

その点、当社では自社施工力と幅広い商品力があるため、社員教育面でも充実したトレーニングを組むことができます。設備(給排水)・電気・板金・土工事などの関連工事で現場での対応力を身につけ、自然とOJTができます。これが営業面での最大の強みとなり、お客様のニーズに合わせてさまざまな価値をプロデュースします。

4.オリジナルサービス:

平成13年6月にスタートした全国初の保証料ゼロの「長期無料延長保証」のIGSサービスは当社のオリジナルサービスです。今や、家電製品だけでなく、「キッチンもお風呂も5年保証がアタリマエ」の時代です。長期延長保証サービスを実施しているワランティ会社や一部の高額商品だけを保証の対象とするメーカーや商社はありますが、通常は保証料支払(有料)が前提で、IGSサービスのような「保証料ゼロ」のサービスはまだ実現されていません。

納入商品の台帳登録に利用しているデータベースソフトはこのIGSサービスと迅速な修理を支える有力なビジネスシステムの一つです。